髪型のデザインの幅を広げる。アクセントにはカラーバター。

今年はぼんやりと頭の中で髪の毛のデザインと言う部分をもっと強化しようかと思っております。

まあ、髪の毛のデザインといっても結構幅広いわけ。

んで、僕自身オープン当初から、お客さんがおうちでもきちんとスタイリングしやすいデザインという事、時間が経っても、そんなに極端に変化しない持ちがいいスタイルってのを自分はずっと意識して作ってきたんですよ。

髪の毛のダメージの事を考えれば、カラーだって基本リタッチしかしませんしね。

それを意識していくと、結構ある程度型にはまっちゃうっていうか。

まあ、悪く言えば、マンネリしちゃうって思ったわけなの。

作り手側としても。

たまには、気分ちょこっと変えたいなんて時もあるわけで。

 

大胆に、ガバーーーって変わりたいわけじゃないけど。

ちょこ〜〜っとポイントで変化させたい時ってあるでしょ??

って事で、今まで、ヘアマニキュアってのをうちは置いてはいなかったんだけれども。

今回置くようにしたのでございます。

これで、少しは、デザインの幅が広がるぜ。

こちらの商品でございます。

こちらだ

 

ザンッッッ!!

 

IMG_4186

ちなみにこのヘアマニキュアってなんよ??って方に、説明させていただくと。

ヘアマニキュアっていうのは、

ヘアカラーとは違って髪の毛が明るくする事ができないので髪の毛の傷みが少なく。

色だけを髪の毛にのせてあげる事ができるお薬なのでございます。

普通のカラー剤より色がわかりやすく発色がいいのが特徴です。

 

んで、ちょうどいいところに僕の妻が白髪染めにきたと言う事で。

実験をしてみようかなと。(いきなり実践では使いませんのです)

では、どんな感じで使うのか??と言うと。

こういう毛先の明るくなったところにお薬を塗っていきます。

IMG_4200

ほいペタペタ〜〜

IMG_4203

ちなみに今回はシルバーをば、

シルバーといったら、イメージ的に結構奇抜になるんじゃないの??

って思いがちなんですが・・・

大丈夫でございます。

普通の髪の毛の明るさなら程よいオシャンティーな色になっちゃいます。

こんな感じ!!

IMG_4204

元の髪の毛の色にもだいぶ左右されるのでそこを計算して色を調合していくのでございます。

僕的には、このマニキュア(カラーバター)を髪型のポイント(アクセント)で使っていきたいなと思います。

人によって、狙う効果だったりは違ったりしますけどね。

自分の中では、今からこの人に使いたいと思ってる人が何人もいるのでこれから楽しみでしょうがないのでありますです。

まっ乞うご期待!!

IMG_4193

次のデザインを待て・・・coming soon

▼鹿児島県日置市伊集院町の美容室8の予約お問い合わせはこちらから♪

電話番号 099-272-1608

Add Friend

料金や詳しい地図・アクセス情報はこちら

お店の情報はこちら

お店の場所や料金など基本情報をお探しの方はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

橋口晃輔

1987年3月10日 資生堂美容技術専門学校卒業 2012年10月10日から日置市伊集院町でヘアーデザイン8を開業 縮毛矯正のことを、自称 鹿児島で一番心から愛している美容師です。 日々のお手入れがしやすいデザインを提案し、美容室の仕上がりを家でも作れるという再現性の高い簡単でシンプルな髪型が好きです。 好きな食べ物 アメリカ産牛肉 刺身 嫌いな食べ物 きゅうり 好きな飲み物 ビール お腹のぽちゃぽちゃが気になる今日この頃