【鹿児島】パーマをかけて脱童貞ヘアーにしてみた。

メンズのパーマってええでってことで。

今日はかっぺさんが来てくれましたのんパーマをかけるっていうことなのです。

彼女に髪型が童貞っぽいって言われたらしく。

まあ・・・

言わんとしてることはなんかわからんでもない・・・・

にしても、【童貞ヘアー】ってパワーワードやな

まあ・・・

彼女にも童貞ヘアーと煽られない

脱童貞ヘアーを作っていきたいと思いまっす。

まあ、知らんけど

とりあえず・・・

モタモタしている。襟足とサイドの部分が特に童貞感かもし出してるので

まずはその部分をスッキリさせていきます。

こんな感じ

上の部分はね。

パーマを巻いて動く部分なので長めに残します。

ほんでパーマを巻いていきますよっと。

今回は、しっかり動かしたいので全体的に動きを計算しながら巻いていくのです。

作り手としてすごい巻いていく方向性考えるのは楽しい。

そして巻き終わったり

こんな感じでございます。

髪の毛の毛流れとかも考えて僕は巻いていきます。

そして、時間をおいていくと完成致します。

 

デーーン。

かっちょえええ・・・・

マジで

パーマをかけると髪の毛に動きが出てとにかくセットが楽チン。

且つ、雰囲気がべらぼうに出るのでいいと思うんすな〜〜。

僕も近いうちパーマかけようかなと思いまっす。

 

これで童貞ヘアーなんて言わせんよ!!

ってことで

かっぺさんありがとうございました。

んじゃまた。

▼鹿児島県日置市伊集院町の美容室8の予約お問い合わせはこちらから♪

電話番号 099-272-1608

ラインから予約ができます。

Add Friend

料金や詳しい地図・アクセス情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

橋口晃輔

1987年3月10日 資生堂美容技術専門学校卒業 2012年10月10日から日置市伊集院町でヘアーデザイン8を開業 縮毛矯正のことを、自称 鹿児島で一番心から愛している美容師です。 日々のお手入れがしやすいデザインを提案し、美容室の仕上がりを家でも作れるという再現性の高い簡単でシンプルな髪型が好きです。 好きな食べ物 アメリカ産牛肉 刺身 嫌いな食べ物 きゅうり 好きな飲み物 ビール お腹のぽちゃぽちゃが気になる今日この頃