自分にあったストレートアイロンのオススメな選び方のポイント

オススメ ストレートアイロン 

ストレートアイロンを選ぶときに気をつけるポイント

自分に合ったアイロンを探す方法やポイントを解説

していきたいと思います。

 

温度調整のついているモノ!

ダメージを気にするならば、ぜひ

温度調節が付いているものがいいと思います。

 

個人で使う分には、

何度っていうデジタル表示出なくてもいいので。

ダイヤル式でも構わないので、

温度調節ができるタイプのアイロンっていうのが鉄則です。

できるだけ、低い温度でしっかり伸びる物

ってのが大事です。

やっぱり、温度が高すぎると、

短期的にはわからないかもしれませんが。

長期的に見たら、絶対傷んでしまいます。

なので、しっかり熱を髪にあてられるものって言うのが

重要です。

アイロンの大きさ!

自分で スタイリングする場合
あまり大きいと操作性が悪くやりにくということがあります。

自分で使う場合、

なるべく扱いやすい

小さなコンパクトなほうがいいと思います。
あと、実際の所、

さほど ブレートうんぬんは

正直、気にしなくてもいいと思いますよ。

なぜなら、

マイナスイオンやら

セラミックやら

ガラスコーティングやら色々あるけど
そんなの 素人の人が使う分には

そんなに大きな差はないのかな?

と思います。

こだわってもいいと思いますけどね 汗
スチーム とかもありますが、

素人の人が使うと考えたら、
ダメージに繋がってしまうという

パターンもあるので

無難に攻めるならパスしといたほうが

いいんじゃないかと個人的には、思います。

湿らせて高温のストレートアイロンは髪に良くないっす。
ダメージのことを考えれば尚更。

 

同じ価格帯で 同じような感じで悩む

ストレートアイロンは意外と商品の種類があったりするので

同じような価格帯で迷うよね〜〜

こっちのほうがいいのかな〜〜とか

あっちの方がいいのかな〜〜とか

そんな時の決め手は、
消費電力のW(ワット)数が高いほう

を選ぶっていう手もある。

 

ワット数が大きいほうが 一般的には温度の上昇が早い
安物のアイロンやコテとか スイッチ入れても
なかなか温度が上昇しないっていう問題があるんだけれども
これは だいたい ワット数が低いのが原因です。

ワット数が少ないと

どういう問題が起こるかというと。

温度が一定を保ちにくいとい問題が起こります。

これすなわち・・・
アイロンスルーしたときに 温度が落ちやすいんです。

 

温度ムラや 時間もかかるし 何回もしてたら
面倒だし ダメージも心配だし

案外、ストレートアイロンをワット数で選ぶっていうのは

重要だと思います。

安いストレートアイロンと高いストレートアイロンの違いとは??

安いストレートアイロンと高いストレートアイロンの違いというのは、

ストレートアイロンの熱が髪の毛に伝わりやすいのか伝わりにくいのか??

というちょっとした違いがあります。

このちょっとした、違いが使い勝手の違いとなります。

そして、使っていくと、だんだんプレートとプレートの隙間ができてくるので

少し使っていくうちに、だんだんあれ??

最初の頃より伸びなくなったんじゃね??

みたいなことがちょこちょこあります。

なので、個人的に予算が許すのであれば最低でも1万5千円くらいの商品を買ってた方が、

長い目で見たときは、いいのかな??

と、個人的には思います。

まとめ

最近は ストレートアイロンやコテも
ずいぶんと 価格的に安くなっているんで
1万円以内の予算でも かなり高性能なのがあると思うし
どこのメーカーさんでも クオリティは随分と良くなってる。

温度調整がついてて

あなた自身が使いやすい サイズ
これが セレクトのポイントだと思います。

参考までに

オススメストレートアイロンはこちら

僕の思うオススメアイロンはこちら

ワンダムストレートアイロン

比較的オールマイティーに使えるアイロンです。

価格も手の届きやすい価格なので初めてのアイロンには

ちょうどいいのではないでしょうか??

ノビーストレートヘアアイロンとアドストの比較

ワンダムよりしっかりしたものが欲しいって方はこちら‼︎

温度変化もデジタルでわかりやすく

ダメージ管理もできて

仕上がりもアイロンの大きさもちょうどいいのでオススメです。

似たような、アイロンでアドストもありますが

僕はこちらを使ってますが

一般の方が普段で使う分はノビーで十分だと思います。

ロングの髪にはアドストワイドヘアアイロン

ロングのまっすぐな方に限っては、時間短縮にもなるので

朝時間のない方なんかには超便利です。

アドストのワイドヘアアイロンがオススメです。

もしよければ参考にしてみてください。

こちらの記事もおすすめ

自分にあったストレートアイロンの選び方

アイロンを使用するときに注意する3っつのポイント

次買うなら業務用 ヘアドライヤー ノビーをオススメする3つの理由

【前髪】向いてる人 向いてない人 失敗しないオンザ眉毛

お店の情報はこちら

お店の場所や料金など基本情報をお探しの方はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

橋口晃輔

1987年3月10日 資生堂美容技術専門学校卒業 2012年10月10日から日置市伊集院町でヘアーデザイン8を開業 縮毛矯正のことを、自称 鹿児島で一番心から愛している美容師です。 日々のお手入れがしやすいデザインを提案し、美容室の仕上がりを家でも作れるという再現性の高い簡単でシンプルな髪型が好きです。 好きな食べ物 アメリカ産牛肉 刺身 嫌いな食べ物 きゅうり 好きな飲み物 ビール お腹のぽちゃぽちゃが気になる今日この頃