Facebookのよくないねボタンが始動することについて僕なりの考えとかの話

Facebookでよくないね、やだよボタンができるよ〜〜

ちなみに橋口晃輔はFacebookにおりますので。

お気軽にフォローなりなんなりしておくんなさいまし・・・

画像をクリック

スクリーンショット 2015-08-30 12.17.29

Facebookのマークちゃんが

ちなみにマークちゃんっていうのはこの方ね・・・

スクリーンショット 2015-09-17 12.32.14

Facebookで新しいボタンができるよ〜〜

っていうのを昨日、発表したみたいで・・・

フェイスブックのユーザーは長い間、「よくないね!」ボタンやマイナス投票ボタンの導入を望んでいました。しかし今日、とうとう私たちは「よくないね!」ボタンの導入に取り組んでいることを発表します。このテストも近日始まる予定です。
このボタンは(Rdditのような)コミュニティサイトの「いいね!」「よくないね!」というシステムにはなりません。ユーザーは自分にとって大切な日に「よくないね!」をつけられる経験はしたくないでしょう。

「よくないね!」ボタンはなにか悲しい出来事がおきて、「いいね!」とは言いづらい共感を表現するために使われることになります。

詳しくはこちらで・・・

Facebookに「dislike!(ヤダネ!、よくないね!、ダメだね!)」ボタンが実装されることをマーク・ザッカーバーグが明かす

Facebook、本当に『ひどいね』(Dislike)ボタンを提供へ。ザッカーバーグが発表

僕なりの見解

世間に何かを発信する時点で・・・

投稿しかり、スタイリストデビューにしかり、お店を出すにしかり、

そもそも、評価されるのは当たり前で、評価されたくないのであれば・・・

それは、外(sns)に出さなくてもいいんじゃね??

ってことで、個人的な感想として・・・

遅かったけどFacebookもやっときたか・・・

という印象です。

まあ、世間ではSNS離れなる現象が加速するのでは??

みたいな事が叫ばれてるみたいなんですが・・・

僕の中で、SNS疲れとか言ってる時点で・・・

もうその人はツールとしてのSNSに使われてしまっているので

そもそも、SNSは使わないほうがいいと思います。

まずは、一旦お休みしましょう。

結局、使える人が使えるツールくらいが

一番健全で健康的な使い方なんじゃないかなと思います。

 

評価されるってそれだけでもええじゃない・・・

僕はよくFacebookを利用しているんですが

今回、Facebookの投稿で、よくないねボタンつくぞ〜〜

みたいな記事のコメント欄を覗いてみたら・・・

うっひゃ〜〜SNS離れ進みそう・・・

あたふた・・・みたいなコメントが付いているのを見ました。

 

僕YouTubeやってるんですけれどもね・・・

 

あれってグッドボタンとバッドボタンがついてるんですよ。

スクリーンショット 2015-09-17 19.54.16

なのでね・・・結構もう慣れっこっていうか・・・

まあ、そりゃバッドもつくだろうなっと思ってます。

 

badがつくってそんなに不名誉なのか??

スクリーンショット 2015-09-17 19.58.06

本来は、バッドがつかないことが理想ではあるかもしれないけれども・・・

そりゃ、人によって見る角度って違うじゃん??

 

 

同じものを見てるのに、子供が見たのか大人が見たのかでは、

感じ方全然違うだろうし・・・

同じ人が見ても、置かれてる環境によったり、

その時の感情によってだいぶ違うだろうし・・・

 

バッドボタンのつける感覚だって人それぞれ

 

例えば・・・

 

今日疲れてんな・・・いつものテンションじゃないじゃん。

はい バッド〜〜

うっわこいつ、今日顔にカラー剤つけてやがる・・・

はい バッド〜〜

おいお前もっと美容の話しろよ・・・トーク走ってねえよ・・・

はい バッド〜〜〜

と、言い出せばキリのないくらいそのバッドの評価の基準は様々です。

 

話の内容とは別のことでバッドが付く可能性があります。

(まっまじで本気で俺が嫌いなのかもしれないけどwww)

スクリーンショット 2015-09-14 9.36.00

大丈夫www安心してwww

俺がどん底になった時も

ちゃんと笑いに昇華して伝えるわwww

そういう、人の不幸は蜜の味的なの欲しいんでしょ??

一緒におれの不幸を笑い飛ばそうぜっっw

スクリーンショット 2015-03-11 11.37.35

 

はっきり言って・・・

ノリの集団心理で・・・(こいつならええやろみたいな)

バッドつけたれwww

みたいのもあるのがYouTubeだったりするわけです。

 

なので、全く、気にしてはいないし・・・

僕がYouTube1年やっていてわかったのは・・・

ほとんどの場合・・・

 

低評価が高評価を超えることはないということだ・・・

(まったまに例外もあるけどw)

これな・・・

そもそも、興味のある人しか見ないから・・・

大概は、高評価が低評価を上回ることはない

 

まあ、初めて低評価ついたときは傷心しながらも感動したけどなwww

うわ〜〜見てくれてんだ〜〜ってのに感動した。

で、よくよく見てみると・・・

見られてる数に対して・・・

評価されてる数ってほんの数パーセントなのよね

動画見て、行動に移すってすごいことだと思うわけですよ。

FacebookにしてもYouTubeにしても

わざわざ、グッドボタンやバッドボタンを押すっていう

行動に移すことができるって、

それだけで凄いことなんじゃないのかなと・・・

真っ正直・・・

ただのスルーが一番僕の中では残念でならない。

(せっかく時間かけて作ってるし)

 

だって、俺、鹿児島の田舎の美容師やしな

反応があるって・・・

相当、嬉しいもんですよ。

 

炎上する覚悟があるのか??

でもね?

はじめの頃にバッドボタン貰ったときなんかはね・・・

自然と当たり障りのない・・・

動画になっちゃってたりしたんすよな〜〜

でね・・・後で・・・自分の動画見てたらね・・・

なにこれ・・・??

しょうもなっっ!!

あわわわ

っとおもったね・・・

てか、そんなしょうもないことをね

自分でやっててもね。

全然楽しくないしね・・・

しょうもない事を時間かけて作ってる俺ってなんなの??

 

伝えたいこと伝えられてないしね。

 

しょうもなっっっっ

と思ってね・・・

 

耳当たりのいい建前の事言ってても、

しょうがないので、

本音で僕は話したい。そう思いました。

 

炎上するかもしれない、叩かれるかもしれない??

 

ん??

 

そんな感情で、僕のやりたい事表現したい事が狭まるくらいなら・・・

最初っからやらん。

 

俺、覚悟決まって 腹据わってっから

俺はこう思うんじゃ!!!!

スクリーンショット 2015-08-28 23.35.45

 

炎上してみ〜〜〜〜や〜〜〜〜

 

ナニーーーー

 

色々、賛否両論あると思うしね・・・

あいつわかってねえなと思われるかもしれない。

が、しかし、

 

 

それでも自分の意見を曝け出す事。

それが「炎上する覚悟」です。

 

炎上を狙うっていうのと、

炎上の覚悟があるっていうのは

全然違うものなのね。

 

どんと来やがれこんちきしょう!!

 

そもそも、ディスライクボタンができたところで、

押されるほどの影響力が

俺にはFacebookではないんじゃ

むしろディスカッションしたいくらいのレベル。

 

俺なんかの投稿とかぐらいじゃ無風なんじゃ・・・

アンチ湧いて出てこんかいっっ!!

のー2

 

おーーーいアンチどこにいるんだ状態です。

なので・・・これからも

ただ、僕は思ったことを

好きなように喋らせてもらう。

ブログでも同様です。

 

もし、僕が、カンペ読みながら・・・

ま〜〜じめに淡々といいこと言っててもそれってどれだけの人の心を動かすの??

当たり障りのない耳障りのいい言葉ばっかり書いてある。

どこでも読めるような

その動画(ブログ)に

どれだけの価値があるの??

それって無風なんじゃないの??

誰が、見て

わ〜〜っあいつが頑張ってるなら、

あっやっぱり美意識ちょっと大事かもみたいな

もしくは、俺も頑張ろうってなるの??

 

そんな、しょーもない記事はなるべく書きたくはないかなと。

だって、お互いの時間の無駄じゃね??

見る方にしたって・・・

作る方にしたって・・・

僕は、有益な情報って持ってないから、

ありふれた事をみんなに伝えて・・・

僕の時間を使うんなら・・・

それなりの物を

作らんといけないでしょ??

時には、豆知識だったり、

時には、あいつぶっとんでんなだったり・・・

時には、クスッッあっ今日初めて笑ったwだったり

そんなのを僕は提供したいし。

持って帰ってもらわないといけないので・・・

 

何かしら、持って帰ってもらえるように、

動画もブログも一生懸命作っております。

 

文章のうまさ??

んなの関係ない・・・

大事なのは気持ちなのです。

気持ち!!

そういうこと猫

先日、コメント欄で

先日Facebookでお友達にならせて頂いたものです!

このブログなるほどー!です。
近々模倣してもいいですか笑

ってコメントできたんだけど・・・

真似るなら・・・

気持ちを模倣したほうがいいと思いますよ。

僕文うまくないんで・・・

唯一負けないと思ってんの気持ちのみでぃす。

 

だから、一生懸命作っているうちは・・・

評価を気にする気もないし、

そこに対して、必要性を感じないし・・・

 

しかも、俺プロブロガーじゃねーし・・・

狙って、評価とれないしな汗

 

まじで・・・そういうこと!!

結局、見てくれる人だけでええのです。

とは、言っても

記事に文章力はいらないのか??と言われたら。

上手いとか下手とかは関係ないとおもいますが・・・

それでも出来るならやっぱり

「読みやすくする努力」

は最低限必要かな・・・??と思います。

最初は誰も記事を読んでくれませんので。
誰かに読んでもらいたいのであれば・・・

精一杯の努力は必要かなと思います。

 

とりあえず、この本は読んでみたけど良かったっすよ。

参考までに

まとめ

Facebookにディスライクボタンがついてもあんまり気にしないほうがいいんじゃないかなと

そもそも、たかだか、SNSで気分の上がり下がりや体調が変わるくらいなら

やめたほうがいいと思いますよ。

ツールに使われちゃあねえ・・・

評価なんて・・・時間とともに変わるものです。

▼鹿児島県日置市伊集院町の美容室8の予約お問い合わせはこちらから♪

電話番号 099−272−1608

Add Friend

詳しい地図・アクセス情報はこちら

料金・メニューはこちら

お店の情報はこちら

お店の場所や料金など基本情報をお探しの方はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

橋口晃輔

1987年3月10日 資生堂美容技術専門学校卒業 2012年10月10日から日置市伊集院町でヘアーデザイン8を開業 縮毛矯正のことを、自称 鹿児島で一番心から愛している美容師です。 日々のお手入れがしやすいデザインを提案し、美容室の仕上がりを家でも作れるという再現性の高い簡単でシンプルな髪型が好きです。 好きな食べ物 アメリカ産牛肉 刺身 嫌いな食べ物 きゅうり 好きな飲み物 ビール お腹のぽちゃぽちゃが気になる今日この頃