ヘナに向かない髪質ってあるのか??

ヘナに向き不向きはあるのか??

ヘナに向かない髪質ってあるのかな??

と、問われてみた時に、個人的には、

ないんじゃないかな??

と思う。

 

髪質によっては、

色が入りにくかったりするってぐらいで、

合わない髪質はないという印象です。

 

だから、素人でもできるし。

僕も勧めているっていう感じです。

なんせ、失敗が少なくて、

お手軽に自分でも染められる

というのは、

今のところないんじゃないでしょうか??

 

どんな髪の毛でも、

オールマイティーにこなせるってところが、

ヘナのすごいところなんじゃないかな??

と、僕は思います。

 

ヘナの色が入りにくい髪質とは?

髪質がしっかりしている人は

色が入りにくかったりいたします。

というのも。

ヘナっていうものは、

そもそも、髪の中にある空洞の中に定着します。

髪の毛

 

髪の毛が、傷んでいない人!!

しっかりしている人と言うのは、

もともと、この穴が少ないんですね。

 

なので、ヘナが定着する場所がそもそも少ない!‼︎

っていうイメージです。

なので、比較的に髪の毛がしっかりしている

傷んでいない人は、色が入りにくかったりします。

 

なので、そういう方は、しっかり時間を置いてあげる。

ということや、

二回同じことをやってあげる。

ということが、必要になりますが、

とは言っても、ヘアカラーのように、

薬剤によるダメージもないので、

安心して、使えるんではないかと思います。

 

もしよかったら、参考にしてみてください。

 

 

▼美容室の予約お問い合わせはこちらから♪

 

電話番号 099−272−1608

Add Friend

詳しい地図・アクセス情報はこちら

料金・メニューはこちら

お店の情報はこちら

お店の場所や料金など基本情報をお探しの方はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

橋口晃輔

1987年3月10日 資生堂美容技術専門学校卒業 2012年10月10日から日置市伊集院町でヘアーデザイン8を開業 縮毛矯正のことを、自称 鹿児島で一番心から愛している美容師です。 日々のお手入れがしやすいデザインを提案し、美容室の仕上がりを家でも作れるという再現性の高い簡単でシンプルな髪型が好きです。 好きな食べ物 アメリカ産牛肉 刺身 嫌いな食べ物 きゅうり 好きな飲み物 ビール お腹のぽちゃぽちゃが気になる今日この頃