田舎者のおっさんが渋谷のハロウィンに行ってみた

どうもどうも橋口ことパイセンです。

いやね、鹿児島から出てきたじゃない・・・
正直こっちにきて仕事しかしてないわけで、美容室と住んでる場所の往復って感じの毎日です。

仕事好きだから全然苦にはないんだけどね。

正直、鹿児島の時と東京と何が違うの?

っていったら何も変わってないのが現状です。

んま〜〜そういえば、鹿児島にいてもできないことないかな〜〜って思ってたわけですよ。

ちょうど店の前をちょろっと見てたら、子供達がハロウィンの仮装してお菓子をもらいまくってる姿が目に入って・・・

おっっっ

ハロウィンかぁ〜〜

あっっ

せやっっ!!

渋谷めっちゃテレビで毎年やってたなそういやっっ!!

せっかく行ける距離だから行ってみようっっ!!

っていう、田舎者丸出しのミーハー心で行ってまいりました。

本当は、普通の格好で散歩するつもりでしたがひょんなことで野沢雅子に仮装してみました。

んで、行ってた動画も撮りました。

渋谷ハロウィンの感想!!

渋谷のハロウィンの感想っていうか、とにかく渋谷久しぶりに行ってみたけど

夜なのにめちゃくちゃ明るくて

人がおおすぎるのぉおおおお〜〜

祭りかよってくらい人がいるっすな〜〜

で、ハチ公前にとりあえず行ってみると

いろんな人に写真撮ってくださいと言われる感じの現象になりました。

野沢雅子の仮装をしているだけで

いろんな人が声をかけてくれて

なんか楽しい状況でした。

ただし、ここは東京の渋谷・・・

可愛い子ちゃんがテキーラのショットを街のど真ん中で売ってたりそれに群がるパリピがいたり

なんか一風変わった、特攻服の仮装と思ったら、マジモンの暴走族の集団が喧嘩して警察が止めに入ったり

どこからか叫び声が聞こえてきたり

どこからともなく ケツ揉みてえええ〜〜とか

おっぱい揉みてえええええ〜〜とか聞こえてきて

隅っこの方でめちゃくちゃ若者が集団でストロングとか氷結系飲みながらパリピ男女がたむろっておるまさに世紀末な感じでございました。

まさにカオス

そんなカオスな空間に興味本位でめちゃくちゃハロウィン楽しみまくってる人っぽい感じのスタンスで参加しましたが

正直、おっさん こわかったってえぇぇぇえ〜

度々、スリとかセクハラとかあるっぽいですけど・・・

おっさんから一言言わせてもらうと、触る奴はもちろんクズっていうことは大前提として

きわどい格好してる女子も結構いたんだけどあんだけ人でごったがいしていたらありゃ触られても何も言えねえんじゃねえのかなって思ったっすな〜〜

自己責任って感じっすな〜〜

結構酔っ払ってお祭りみたいな雰囲気で楽しくなるのはいいけれども節度を守って楽しむって言っても集団心理が働いたり若かったりしたらわからんよな〜〜っと思ったりしたハロウィンおじさんでした。

まあ、そんなことは言っておりますが来年も行ければ行きたいと思います。

仮装しただけで声をかけてもらえて思った以上に楽しい雰囲気でしたが、基本渋谷という東京のビッグシティーのイベントというだけあって終始キョドッておりました。

あ〜〜怖かった!!ハロウィンだけに!! 知らんけど

お後がよろしいようで

んじゃまた

橋口さんのラインを登録しよう

ハシグチさんのブログや動画の最新情報が無駄に届くと噂のLINE@ 直接連絡取ることができるよ!! QRコードはこちら

QRコード?
んなもん難しくてわからんって方は下の友達ボタンをポチッと押してください。 友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

橋口晃輔

1987年3月10日 資生堂美容技術専門学校卒業 2012年10月10日から日置市伊集院町でヘアーデザイン8を開業 縮毛矯正のことを、自称 鹿児島で一番心から愛している美容師です。 日々のお手入れがしやすいデザインを提案し、美容室の仕上がりを家でも作れるという再現性の高い簡単でシンプルな髪型が好きです。 好きな食べ物 アメリカ産牛肉 刺身 嫌いな食べ物 きゅうり 好きな飲み物 ビール お腹のぽちゃぽちゃが気になる今日この頃