市販の白髪染めと美容室の白髪染めの違い

昨日、カラー剤の種類というのを、書きました。

今日は、その中の

ヘアカラー(ヘアダイ)の白髪染め ということについて掘り下げていこうと思います。

 

市販のカラー剤と美容室のカラー剤の違い

個人的になんだけれども、市販のカラー剤も、

美容室のカラー剤もほとんど変わらない

いや、むしろ変わらないんじゃないだろうか・・・

スクリーンショット 2015-03-11 11.44.08

髪の毛を染めるということに於いては、全然変わりません。

基本的性質自体は、正直、全然変わりません。

 

自分で染めやすいように作られています。

 

そこが大きく違います。

美容室の薬剤は人に染めやすいように作られている。

そこが大きな違いだと思います。

 

よく、美容室の薬剤は傷まないとか言いますが・・・

これは大いなる間違いなんじゃないかと・・・

 

同じだけ染めるならば、大体同じくらい傷みます。

ただ、感触向上剤(トリートメント)が

入っているので、さほど、傷んで感じないだけです。

スクリーンショット 2015-03-11 11.43.34

その違いがあります。

なぜ、わざわざ、こんな

お客さんが知らなくてもいいでしょっっw

 

みたいな事を言うかというと・・・

もうそんな時代じゃないでしょ??

 

って思うからです。

ちゃんと、こういう事も、

お客さんに知ってもらって

施術を受けて欲しいです。

 

美容室のカラーは美容師が考えて使うっていう

ところに価値があります。

 

むしろ、そこにしか価値はないんじゃないか??

と思ってます。

市販のカラーは勧めない理由

市販のカラーの薬剤がどうたらこうたらで、

僕はオススメしないと言ってるのではありません。

 

美容師のように塗り分けができないことによる・・・

ダメージこれが、とてつもなく・・・深刻なんですね・・・

 

若く見えたいのにもかかわらず

髪の毛パサパサしちゃって・・・

逆に生活感出てきちゃったりするんですよね

だから、基本的にはオススメしていません。

そういうこと猫

しかも、自分で塗った場合

染めやすい前だけしっかり塗れて・・・

後ろは適当だったりするでしょ??

大体こんな感じみたいなの

そうすると、どうなるかわかります??

 

髪の毛の前の部分だけ・・・

しっかり染まって

後ろの方は、あんまり染まりませんよね??

まあ、染まってるとか、染まってない

とかの次元だったら、全然いいんですよ。

 

僕関係ありませんしwww

スクリーンショット 2015-03-11 11.43.58

 

ただね、たま〜〜に、パーマかけたくなるでしょ??

パーマ家でできないし

そうなるとね・・・

美容師にお願いするじゃないですか・・・

その時に、問題が起こるんですよ。

前の部分と後ろの部分の髪の毛の傷み具合が

違うんですね。

 

だって、髪の毛前だけしっかり染められて

いい感じに傷んでるけど。

 

後ろの方は、

全然傷んでないっていう状態。

 

そうなると、

パーマが綺麗に出ないのよね。

前の方の髪の毛の状態に合わせたら

前がかかって、後ろがゆるゆる

後ろの髪に合わせたら

前がチリチリ、後ろがかかる

みたいな状態になるんですね。

 

まあ、要するに、

綺麗にパーマが出ないし。

 

しかも、

パーマのがどれくらいもつか?

なんてわからない

状態にになるわけです。

 

僕は、ベストなものを売りたいし

ちゃんと価値あるものを提供したい。

自分でカラーしていたら、

自分が担当させてもらっても

期待を超えれないことがある。

だから、オススメしてないんです‼︎

市販の白髪染めの値段の違い

市販の白髪染めの値段の違いは、

付属品のトリートメントこれがついてるかついてないかくらい

なので、別にやすいカラー剤でも、その人に合う物を

あの棚にいっぱい並んでいるものの中から、

選べたら成功すると思うし。

 

いい結果がうまれると思いますよ。

 

あっカラーしてすぐにその付属のトリートメント使ったら、

後日、髪の毛予想以上に、ダメージにつながりますので使わないこと。

(この事については、後述する)

 

ただ、あの量の中から自分に合った商品を選ぶのは、

本当に難しいと思う。

ただ、高いから、いいとかそういうのは、

ないので、注意・・・

 

たまに、おばさんで、高いカラー剤使ってるから、

大丈夫とか、言っている人いるが・・・

 

ここで言わせてもらうと・・・

お金の使い方間違ってますよ〜〜と言いたいが、

そういう人ほど、

人の話を聞かないので・・・

困ってしまう汗

スクリーンショット 2015-03-11 11.44.43

まあ、僕は自分の考えがこうだ‼︎

と、思ってるだけなので、

押し付ける気はないです。

まっそんな感じ‼︎

そうはいっても白髪気になる

そうはいっても白髪がきになるという方も

いらっしゃるのではないでしょうか?

僕個人としましても、世間の皆さんは、忙しいと思います。

なかなか、美容室に行く時間とれないよ〜〜なんていう方

いらっしゃるんじゃないでしょうか??

そういう方は、僕のお店ではこちらを勧めています

分け目の部分にだけ白髪隠しのファンデーションを塗ってあげる。

そうすると、目立たないしダメージもないし

僕の力が存分に発揮できます。

それも、面倒くさいっていう人は。

上の伸びてきたてっぺんの部分だけに薬をつけて自分で染める。

そこまでならオッケーにします。

余ったからって薬を

残すのはngです。

速やかにちょっとだけ使って捨ててください。

そして、10分ほど置いてすぐ流す。

以上!!

それ以上やってる人の髪の毛は

いつまでたっても

綺麗にはなりません。

まとめ

綺麗にするためには、美容室でのヘアカラーは大事なことです。

特に40代、50代は・・・

若くいれるか、若くいれないかの差が大きくでます。
 

▼美容室の予約お問い合わせはこちらから♪

 

電話番号 099−272−1608

Add Friend

詳しい地図・アクセス情報はこちら

料金・メニューはこちら

 

お店の情報はこちら

お店の場所や料金など基本情報をお探しの方はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

橋口晃輔

1987年3月10日 資生堂美容技術専門学校卒業 2012年10月10日から日置市伊集院町でヘアーデザイン8を開業 縮毛矯正のことを、自称 鹿児島で一番心から愛している美容師です。 日々のお手入れがしやすいデザインを提案し、美容室の仕上がりを家でも作れるという再現性の高い簡単でシンプルな髪型が好きです。 好きな食べ物 アメリカ産牛肉 刺身 嫌いな食べ物 きゅうり 好きな飲み物 ビール お腹のぽちゃぽちゃが気になる今日この頃