【解説】丸みのある縮毛矯正!!脱パッキーーーンへの道

鹿児島で縮毛矯正するなら、俺んとこ来ちゃいなよ

縮毛矯正が好きだ・・・縮毛矯正が好きだ・・・どうも。橋口です。

はさみ

 

 

毎度のことながら、縮毛矯正って奥が深くて楽しい・・・

本当に、縮毛矯正している時が幸せで幸せでいっぱいでございます。

最近、ブログ書いてなかったから、いやこれまずくね??

ってことになりまして・・・

お客さんにお願いしまして。ブログ用に写真とってもいいですか??とお願いしたところ!!

いいですよ〜〜と、快く協力をいただいたので、気をつけたポイントなんかも一緒に書いていきたいと思います。

まずは癖の状態を見ていこう!!

DSC04366

 

癖の状態はこんな感じです。前回縮毛矯正をしたのは夏くらいだったはず。

縮毛矯正やっていた部分と、やってない部分が、できるだけ綺麗になじむように伸びてもあまり気にならないように縮毛矯正をしていくので前回来た時にお客さんが縮毛するか悩んでいたんだけど、

ぱっと見スタイル的にもあんまり気にならなかったので、次でいいんじゃないです??

ってことになり今回することになりました。

まずは、パネルを分けとるところから、スタート!!

DSC04367

 

一人で全部しているので、なるべく塗布の時間を少なくしたいっていうのと、作業効率を上げるために!!

こんな感じで髪の毛をブロックごとに分けとります。

この下準備が結構大事だったりいたします。

縮毛矯正で一番大事な作業。お薬を塗布

DSC04368

実は、この薬を塗る作業が一番大事なんですね。よくアイロンの作業が一番大事で腕の見せ所みたいな感じで思われがちですが・・・

実は、このお薬の配合のバランスと置く時間、髪の毛の変化状態が一番大事なんですね。

この工程で縮毛矯正の8割が決まると言っても過言ではない・・・

この作業の見極めっていうのがすげーー神経を使ってすげー緊張する時間だったりします。

まっそんな素振り見せませんけどねw

ざ・・・ポーカーフェイスw

写真(2014-11月-9 15.51)

 

 

この瞬間結果は決まってます。

DSC04369

 

お薬を流し終わりました。ここから、乾かして、アイロンをしていくんですが・・・

ここの段階で、勝負はついてます。今回も、バッチリなタイミングだったのでw

この勝負もらった〜〜〜〜

写真(2014-10月-27 9.45) #4

 

と心の中では、思ってます。www

んで、意気揚々とアイロンをしていきまっす!!アイロンはこのくらいの熱伝えてあげたら、こんくらいになるな〜〜と思いながら熱を伝えてあげるだけ。

これは、経験だから、なんとも数値化しにくい感覚的なものだなと文を書いてて思った。

ソレソレ

完成はこちら

そして、完成はこちらなんだな!!

こんな感じでございます。髪の毛を伸ばしている真っ最中なのでカットはあんまりしていません。

施術前

DSC04366

施術後

 

DSC04370 DSC04371

 

まあこんな感じで続けていけば!!自然な感じのロングにできまっすので!!

気長に伸ばしていきましょう!!

初めてお客さんにバレンタインのチョコもらったった

ちなみになんですが・・・初めてお客さんからチョコもらったった!!

マジで嬉しかったですわ〜〜いや〜〜嬉しい!!チョコ好きなんですよね〜〜。

DSC04372

美味しく頂かせていただきました。

いや〜〜嬉しかったですわああああ!!

スクリーンショット 2014-11-03 1.07.23

 

 

▼美容室の予約お問い合わせはこちらから♪

 

電話番号 099−272−1608

LINE ID : hairdesign8

詳しい地図・アクセス情報はこちら

料金・メニューはこちら

 

お店の情報はこちら

お店の場所や料金など基本情報をお探しの方はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

橋口晃輔

1987年3月10日 資生堂美容技術専門学校卒業 2012年10月10日から日置市伊集院町でヘアーデザイン8を開業 縮毛矯正のことを、自称 鹿児島で一番心から愛している美容師です。 日々のお手入れがしやすいデザインを提案し、美容室の仕上がりを家でも作れるという再現性の高い簡単でシンプルな髪型が好きです。 好きな食べ物 アメリカ産牛肉 刺身 嫌いな食べ物 きゅうり 好きな飲み物 ビール お腹のぽちゃぽちゃが気になる今日この頃