ショートの髪の毛を切る頻度は一体どのくらいがベストですか?

短い髪の毛を切るにはどのくらいの頻度がベストなのか?

髪の毛ってどのくらいおきに切ればいいんですか?

という事を質問されました。

特にこの日に来てくださいとか、全く催促もしない美容師の僕としては

正直、切りたい時が切りどきと思っているわけですが。

髪型を綺麗な印象で維持、管理する。印象がいい状態で保って欲しい。

というのが、僕の願いであります。

今日は、髪の毛の印象がいい状態でいれるぐらいの期間はどのくらいか?

という視点で、お話しさせていただこうと思う。

実は髪型は短くなればなるほど髪型の持ちは悪くなる

僕は、小さいころ、どうせ髪の毛を切るならいっぱい切ってこい‼︎

そう親に言われて育ってきました。

確かに、できるだけ、髪の毛を切った方がまた次に髪の毛を切るスパンが長くなる

という、感じだからだと当時認識していました。

しかし、美容師になって気づいたことといえば。

髪の毛は、短くなればなるほど髪の毛ボーボーで見苦しくなるスピードは早いということなのです。

なぜならば、どの髪型にしても、髪の毛の伸びる早さはその人に対して一定である。という前提がある事が関係しています。

髪型に対して、髪の長さの重要度が変わると言うことがいえるのです。

同じ人の髪でも髪型によって1ミリの価値と意味合いが全然変わってきます。

同じ頭でも部分によっても変わってきたりいたします。

おそらく、ほとんどの人は、ん?どういうこっちゃって思ってると思うので。

極端な例えを出していきます。

問題 ロングヘアーの女性と本田圭佑髪の毛1センチ伸びたらボサボサになるのはどっちだ

っていう話なんですよ。

ロングヘアーの人にとって1センチは誤差程度ですが、

本田圭佑の髪型にとって髪の毛が1センチ伸びると大惨事になってしまうのです。

髪の毛は一ヶ月に大体1センチ伸びます。

例えば、以前切ったショートスタイルのこの髪型

S__3137547

襟足のところを短くしてコンパクトにしているんですが。

この髪型が1センチ伸びたら、ものすごく間延びして見えるのです。

ショートほど、狙えば狙っただけ印象操作が細かくできる分、伸びてくるとともに刻一刻と印象が変わってしまうのです。

短い髪の毛ほど、1ミリ、1センチに対する髪型における重要度が高いんです。

髪型に対する1ミリの影響力が短くなればなるほど大きいということです。

男性の髪型でもこれは一緒で。

IMG_1109

このような短い髪の毛で形を作るような髪型の場合は、

ものの1ヶ月くらいすればこんな感じになります。

IMG_1106

短い髪の毛ほど崩れやすいのです。

そういうことから、ショートの髪の毛は短ければ短いほどボサボサになるのが早いのです。

ショートの髪の毛を切る頻度はどのくらいか?

では、ショートの髪の毛の髪を切る頻度はどのくらいがベストなのか?

というと、こういうスタイルで

S__3506181

1ヶ月半〜2ヶ月くらいだと思います。

前から見たときは別に問題はないんだけれども

襟足あたりがもったりしてくるので印象的に間延びして見えちゃうので。

メンテナンスも込めて髪の毛切ってた方がいいと思います。

こういうボブの場合だと

IMG_2557

3ヶ月くらいかなとこちらも襟足あたりがもっさりしてきたり収まりが悪くなってくる場合があるので目安的は3ヶ月くらいがベストだと思います。

このくらいのロングになると

IMG_0712

カットは4〜5ヶ月くらいでも印象的には大丈夫感じです。

メンズの場合は?

メンズの場合は基本的には1ヶ月から2月くらいで切るのがベストだと思いますよ。

特別短いこんな髪型の場合は、

IMG_2582

理想は3週間くらいで長くて1ヶ月半くらいで切ることをお勧めします。

んで、メンズの方は、こまめに髪の毛を切ることをお勧めします。

美容師として働いていて不思議なことに、髪の毛ちゃんと切ってないから仕事できないとかは言いませんが。

バリバリ仕事ができて稼いでいる人ほど本当にマメに髪の毛を切っているのは事実です。

まとめ

 

切りたい時が切りどきだと思ってますが。

個人的にはチョクチョク髪の毛を切るのをお勧めします。

仕事の時と、オフの時は洋服は変わりますが、髪の毛は一緒です。

印象を大きく左右するポイントなので、きれいにしていた方が絶対いいですよ。

何をするにしてもカッコ良かったり綺麗だったり可愛く見られたりした方が得をします。

人間中身も大事ですけど、中身以上に外見も大事なのです。

人間は見た目から入る生き物なのです。

次の生き物を待て Coming Soon

お店の情報はこちら

お店の場所や料金など基本情報をお探しの方はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

橋口晃輔

1987年3月10日 資生堂美容技術専門学校卒業 2012年10月10日から日置市伊集院町でヘアーデザイン8を開業 縮毛矯正のことを、自称 鹿児島で一番心から愛している美容師です。 日々のお手入れがしやすいデザインを提案し、美容室の仕上がりを家でも作れるという再現性の高い簡単でシンプルな髪型が好きです。 好きな食べ物 アメリカ産牛肉 刺身 嫌いな食べ物 きゅうり 好きな飲み物 ビール お腹のぽちゃぽちゃが気になる今日この頃