縮毛強制のお客様と今後こうしていきたいって話。

縮毛強制をやっていくよ〜〜

今日のお客さんは縮毛強制のお客様です。

本日2回目のご来店前回は、カラーのリタッチのみのでのご来店でございます。

今回のお客さんは結構癖の種類的にも。

髪の毛のダメージ的にも結構難易度が高めなお客さんなんでございます。

毛先の方がビビリ毛っていう

いわゆる・・・

痛みすぎて、チリチリになってる状態のところが、ちらほら・・・見受られる訳で・・・

今日は結構シビアな戦いになりました。

とは言っても、僕は毛先の部分は僕が施術したわけじゃないし

毛先の部分は最善の努力はするけど・・・出たとこ勝負な感じ・・・

一瞬で、毛先まで綺麗になるなんてことは縮毛強制の世界ではそうそうあることではありません。

徐々に徐々に綺麗にしていくっていう方が、

基本的には安全で・・・結果扱いやすい髪の毛になると思っております。

髪の毛に無理させないっていうのが、結構、縮毛矯正をしていく上では超重要だなと思うわけでございます。

毛先が傷んだ状態になってからだと、僕ができることってのは案外多くないわけで

 

なので、僕は今回根元の部分を基本的にしっかりと伸ばしていきます。

毛先は、中途半端に薬剤つけるとチリチリになりそうな感じがムンムンするところが・・・

写真じゃ伝わらないこの触った感じしかわからないとこよな〜〜

 

終わったから、言えるけど正直こわかった・・・(緊張いたしました。)

 

けど、僕に回ってきた仕事はきっちりとこなさないといけないわけで。

細心の注意を払ってお薬をつけていきます。

 

ここで、実は、焦ったことがあったんですよ。

後ろの部分を塗り終わった時に、思った以上に、えりあし辺りの薬の進行が早くて

前を塗り終わる頃には・・・

あんまりよろしくないと判断いたしまして。

後ろを塗り終わった時に、一回、シャンプー台で薬を流して前半分を別に塗っていきました。

髪の毛をできるだけ痛ませたくないしっていう判断でございます。

でも、終わってみてあとから、少々のタイムロスだったけど、流していてよかった〜〜と思いました。

んで流して乾かしてこの状態から伸ばしていきます。

個人的に思うんだけど、やっぱり縮毛強制ってアイロンがすごく大事っぽくみられがちだけども、最初の薬の加減が一番大事なきがするわけでございます。

勝負は最初の薬の部分で決まるんです。

おかげさまで今回は、いい感じにうまく言ったかなと。

思います。

んで、伸ばしてこんな感じの仕上がりになりました。

ちょこっと、髪の毛をハサミでシュシュシュッッと整えてこんな感じ。

で・・・

このお客さんの今後なんだけど・・・

個人的になんだけど、頭の形とか毛量とかいろんなものが重なって結構サイドの耳上のところが膨らみやすいそんな感じなのでございます。

なので、今後そこの部分をもうとっちゃって、ツーブロックにして上から被せるっていう感じのスタイルの方が収まりもいいし。

手入れも楽で顔もちっちゃくなるしいいと思うんだな〜〜と思ったので・・・

いきなりツーブロックって言ってもなかなか踏ん切りつかないと思うので、今後どっかのタイミングでさせて貰えたら嬉しいなと思い。

その筋のことを伝えさせていただきました。

 

僕の中で、このお客さんの髪型をもう一つ上のランクにあげる一丁目一番地やなと思う次第でございます。

 

どうしても、クセは生えてくるものなので、そのクセありきのスタイル。

そのクセと縮毛強制の力をうまくマッチングさせた手入れのしやすいスタイルを提案できればなと思う今日この頃なのでした。

案外、反応も悪くなかったので、今後に期待でございます。

次の一丁目一番地を待てcoming soon

▼鹿児島県日置市伊集院町の美容室8の予約お問い合わせはこちらから♪

電話番号 099-272-1608

Add Friend

料金や詳しい地図・アクセス情報はこちら

 

お店の情報はこちら

お店の場所や料金など基本情報をお探しの方はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

橋口晃輔

1987年3月10日 資生堂美容技術専門学校卒業 2012年10月10日から日置市伊集院町でヘアーデザイン8を開業 縮毛矯正のことを、自称 鹿児島で一番心から愛している美容師です。 日々のお手入れがしやすいデザインを提案し、美容室の仕上がりを家でも作れるという再現性の高い簡単でシンプルな髪型が好きです。 好きな食べ物 アメリカ産牛肉 刺身 嫌いな食べ物 きゅうり 好きな飲み物 ビール お腹のぽちゃぽちゃが気になる今日この頃