縮毛矯正と毎日するストレートアイロンどっちがいいのか??

 

縮毛矯正と毎日ストレートアイロンどっちがいいのか??

という、質問をいただきました。

 

これについて、個人的な見解を書いていこうと思います。

ほんとよね。

正直、迷うよね・・・

 

まずは、このどっちがいいっていう前に。

 

縮毛矯正をすることによって。

得られるメリット、デメリットから書いていきましょう。

縮毛矯正のメリット

・ボリュームが抑えられる。

・髪の毛が濡れても癖が出ない。

・何と言っても、乾かすだけでスタイルができるので楽チン♪

ぱって思いつくだけでこんな感じではないでしょうか??

 

縮毛矯正のデメリット

・自然じゃない感じになることもある。(店によって)

・髪の毛が痛む

・時間が1回2時間〜3時間程度かかる。

・伸びてきたところはくせがでる。

・お金が多少なりともかかる。

 

毎日ストレートアイロンをするメリット

・アイロンを買ってしまえばあとはお金がかからない。

・女子力や美意識が上がる。

 

毎日ストレートアイロンをするデメリット

・濡れたり汗かいたりした場合。癖がでる。

・毎日の熱で傷む。

・時間がかかる。

・コツをつかむまで大変

・後ろの方を伸ばすのが難しい。

で、結局どっちがいいの??

と・・・ざっくり書いてみましたが・・・こんな感じではないかな〜〜と思います。

そうなんです。中々、一概には、良し悪しがつけにくかったりもするんですが・・・

その人の技量にもよるとは、思いますが。

 

髪の毛のことやヘアアイロンのことをちゃんと理解していて

尚且つある程度

個人的には、ヘアアイロンでも全然構わないんじゃないかなとおもいます。

 

まあ、要するに・・・

器用な人はヘアアイロンでもいいんじゃね??

できない人は

縮毛矯正をした方がいいんじゃないかな??

なんて、思います。

 

ただ、できないと思っている人も、個人的に思っているのは、

練習すれば誰でも、できるようになると言うこと‼︎

ただ、できるようになっても

準備には時間かかるし・・・

 

しかも、それが、時間のない朝だったりするわけで

濡れたり湿気の出てきた季節だと、うねりが出てくるっていうのを

考えると、時間を買うっていう意味でも縮毛矯正有利なんじゃないかな?と思ったりいたします。

 

ちなみに、

安いアイロンだったりすると・・・

ただ、時間がかかって伸びないだけでなく。

無駄に髪の毛のコンディションを落とす。

ということにもなるので。

できることなら、こちらのアイロンをお勧めしています。

短時間で無駄に力がいらなく綺麗に伸びるのでオススメです。

お店の情報はこちら

お店の場所や料金など基本情報をお探しの方はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

橋口晃輔

1987年3月10日 資生堂美容技術専門学校卒業 2012年10月10日から日置市伊集院町でヘアーデザイン8を開業 縮毛矯正のことを、自称 鹿児島で一番心から愛している美容師です。 日々のお手入れがしやすいデザインを提案し、美容室の仕上がりを家でも作れるという再現性の高い簡単でシンプルな髪型が好きです。 好きな食べ物 アメリカ産牛肉 刺身 嫌いな食べ物 きゅうり 好きな飲み物 ビール お腹のぽちゃぽちゃが気になる今日この頃