おすすめのブラシ クシ を探す前に髪の毛の梳かし方ってしってる??

う〜〜む・・・

最近思うことがあって・・・

お客さんが物を購入して思うような結果が出せているのであろうか・・・

と思っています。

僕のお客さんには、自分でもできるお手入れっていうものを、

できているであろう・・・と、思っていたんですが・・・

 

できてなかったよ・・・*\(^o^)/*

 

やっぱりお客さんに聞いてみるのが一番やな〜〜と思ったのです。

んで、お客さんに色々聞いていたら・・・

こんな問題が発見されたのです。

 

クシで髪の毛を梳かす時に髪が引っかかる

 

クシで髪の毛を髪を溶かす時に髪が引っかかるのよね〜

美容師さんがやると引っかからないのに〜〜

(確かに、引っかからないよな・・・)

美容師としてはクシで梳かすこと自体、体に染み付いているので

ああ・・・そういえば、引っかからないよな〜

と、なんで引っかからないのかもわからない始末

だから・・・なんで、引っかかるのか探るために

実際にお客さんにやってもらったんですよ。

そしたら・・・案外・・・大発見でして・・・

はっっ

ふぁっ

っと思ったんでございます。

案外、初歩的なところすぎて・・・聞けないし・・・

そもそも、こんなもんだろみたいな独学な感じで・・・

髪の梳かし方なんて習わないよね・・・

では、まずは、お客さんの失敗を紹介しましょう!!

それでは、お客さんの失敗を紹介しましょう!!

今回、僕のお客さんは力ずくで・・・

根元の方から一生懸命たくさんとかそうとしてまして・・・

クシ

しかもなんの躊躇もなく・・・

これ完全にあかんやつ・・・

時間もかかるし・・・

髪の毛引っかかりやすいのでございます。

泣ける

猿でもできる髪の毛の梳かし方を徹底解説

まず

髪の毛を3分割にして考えていきましょう。

髪の毛を三分割 乾かし方解説

髪の毛の多い方は少し髪の毛を分けとってあげましょう

こんな感じです。

髪の毛の梳かし方

そして、髪の毛にクシを通すのですが。

まずは、根本からでなく、髪の毛を梳かすのは

毛先から

髪の毛を梳かす手順

優しく櫛を通していきます。

そうすると、根元からだったら、引っかかっていたそんな髪の毛も

櫛が通るのです。

順番としまして毛先→中間→根元と優しく梳かしてあげれば綺麗に梳かすことができます。

髪の毛を梳かす順番

これが、美容師の小技というか美容学校でも最初に習う方法です。

僕もこの方法を知った時の正直な感想は・・・

めんどくさいし・・・手っ取り早く根元からやったほうが、早そう!!

何て思ってましたが・・・

実際やってみていくうちに・・・毛先からとかしていったほうが断然早いし

引っかからないのです。

少しでも時間の短縮を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

ちょっとしたことですが・・・全然違いますよ〜〜

髪の毛を乾かす前は必ず乾かしましょう!!

髪の毛を乾かす前は必ず髪の毛を梳かしましょう。

髪の毛を梳かして乾かすと、これまた乾かす時間も

乾かした後のクオリティも全然違うのでぜひお試しあれ!!

ちなみに・・・すごく使いやすいクシはこちら

美容師のカットする時のコームってすごく使いやすいんですよ・・・これマジっす。

早く乾かしたいそんな方はドライヤーを変えてみるといいですよ。

僕も使用してますがコストパフォーマンスとパワフルさがおすすめです。

業務用はやっぱり違います。

こちらのドライヤーについて詳しく知りたい方はこちら

美容師がおすすめするドライヤーnobby

まとめ

やっぱり美容は一手間かけると全然違う結果になるんすよな〜

ニンッ

▼鹿児島県日置市伊集院町の美容室8の予約お問い合わせはこちらから♪

電話番号 099-272-1608

Add Friend

詳しい地図・アクセス情報はこちら

料金・メニューはこちら

 

お店の情報はこちら

お店の場所や料金など基本情報をお探しの方はこちらをクリック

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    橋口晃輔

    1987年3月10日 資生堂美容技術専門学校卒業 2012年10月10日から日置市伊集院町でヘアーデザイン8を開業 縮毛矯正のことを、自称 鹿児島で一番心から愛している美容師です。 日々のお手入れがしやすいデザインを提案し、美容室の仕上がりを家でも作れるという再現性の高い簡単でシンプルな髪型が好きです。 好きな食べ物 アメリカ産牛肉 刺身 嫌いな食べ物 きゅうり 好きな飲み物 ビール お腹のぽちゃぽちゃが気になる今日この頃