若く見えるという髪型という発想自体が、間違ってるんじゃないかと思う今日この頃。

若く見えたい!!それは永遠のお悩みだと思うんだ。

若くて綺麗に見えたい!!それってやっぱすげえ思うじゃん??

でも、最近すごく思うことがありまして。

今日は、自分のお店のお客さんには、頭の片隅にでも、置いておいて欲しくて。

書きまっす。

 

あたかも、当たり前になりすぎて何にも疑問持たなかったけど

美容師の仕事をしていると!!

ふと思うことがあるわけでして・・・

 

よく3歳若くとか、5歳若くとか・・・

〇〇歳くらいに見えるようにとか・・・

っていう、オーダー自体も少なくなかったりするわけで・・・

 

まあ、ちょっと前までは

おっ了解でえええっす。

ニンッ

 

っていう感じで、自分自身、何にも疑問を持たないで普通にオーダーを受けてたんだけれどもですね。

 

でも、最近、若く見えるっていうのに

あれ??

スクリーンショット 2016-02-05 21.36.30

ちょっと疑問を

スッゲーーー思うわけです。

 

それは・・・

年齢とか若さとかに媚びるっていうかその軸に縛られる必要あんのか??

 

っていう事!!

 

どういうことかというと、時間っていうのは、

結局、みんな、共通に過ぎていくわけで、みんなそれぞれ歳をとるわけよ。

若く見えるっていうのは、一つの基準としてはいいと思うんだけど、

俺思うのはね・・・

今の年齢で一番輝いている自分っていうのが一番大事なんじゃないかな??

って思ってまして。

若く見えるっていうそこの部分を一生懸命になっちゃったら、なんか自分らしい。

綺麗ってのなんて見つかんないと思うんよな〜〜。

って最近すんげえエエエエエエエ思う。

 

だって、俺の前に座ってる、お客さんって自分のいいところってわかってる人って結構少ないわけでありまして。

世の中には、勿体無い人ってのが、ものすごく多い気がするのよなあ・・・

 

ただ、なぜか・・・

なんだか・・・

職業病なんだろうねええ〜〜

なんか・・・いいとこ見えちゃうのよな〜〜。

あっこの人、こここうすりゃ・・・

絶対、綺麗やわみたいなのって直感的に自分の頭の中に浮かぶわけ

まあ、これを、言葉に理論立てて説明しろと言われても感覚的なものなので

こうしたら、こうだから綺麗になるっていうのじゃないし一人一人微妙に違うから・・・

これまた、難しいわけ。

 

でも、間違い無く言えるのは、若く見えてる人っていうのは、

結局、自分らしい綺麗をわかってる人だったりすると思うのよ。

あっこっちの方向性だ〜〜みたいな感じで。

 

まあ、何が言いたいかというと、その年齢で一番輝いている髪型を作れば、

自分らしい、綺麗が見つかるし。

それが、世間から見たら、結果、若く見えるってなるんじゃないかな??

と・・・

年齢を追い求めるんじゃなくて、今一番輝いている自分を追い求めた方が。

断然価値があるんじゃないかなと思うわけで。

若い時の自分も良かったんだろうけど、

俺知らんけど・・・

美容師として、担当させてもらって僕の前に座ってるお客さん。

すげえ魅力的に見えてるっていうのは

事実なんだよな〜〜

 

僕は少なくても、これから、その人が一番輝くであろう髪型を。

自分に自信を持てるようなそんな髪型を僕はお客さんに提供したい。

 

そんな今日この頃なのでございます。

うん。そんな感じ!!

スクリーンショット 2016-04-28 20.09.10

▼鹿児島県日置市伊集院町の美容室8の予約お問い合わせはこちらから♪

電話番号 099-272-1608

Add Friend

料金や詳しい地図・アクセス情報はこちら

 

 

 

 

 

 

お店の情報はこちら

お店の場所や料金など基本情報をお探しの方はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

橋口晃輔

1987年3月10日 資生堂美容技術専門学校卒業 2012年10月10日から日置市伊集院町でヘアーデザイン8を開業 縮毛矯正のことを、自称 鹿児島で一番心から愛している美容師です。 日々のお手入れがしやすいデザインを提案し、美容室の仕上がりを家でも作れるという再現性の高い簡単でシンプルな髪型が好きです。 好きな食べ物 アメリカ産牛肉 刺身 嫌いな食べ物 きゅうり 好きな飲み物 ビール お腹のぽちゃぽちゃが気になる今日この頃